Uncategorized」カテゴリーアーカイブ

債務の総額が300万に

以前、借りたお金地獄に陥り、債務の総額が300万になってしまいました。

なぜキャッシングを利用し始めたかと言うと、会社が倒産し、無職になってしまっ立ためです。

当時は不況で、新たな職場も見つけられず、貯金がなくなってしまい、キャッシングを利用しました。しばらくしてから就職はできたのですが、給与だけでは毎月の返済が払いきれず、最終的には債務整理を行いました。 今現在は完済し、安定した生活を送っています。
お金を借りたら自分で返すのが社会通念上の常識とはいえ、幾らがんばっても返済のめどがつかない場合は債務整理を考えてみるべきです。

その債務整理ですが、行う頃合いといえば、返済額が手取りの3割以上にかさんでしまった時が妥当な時期のようです。この頃に弁護士事務所に任意整理で相談に訪れる人が多いのですが、失業期間が影響しているケースもあります。ご存知のように、債務整理後には信用情報機関に、金融事故としてこの情報が残ってしまうはずです。これはブラックリストに載ってしまっている状態なので、時間を置かないと、銀行や金融機関のローンやサービスを使うことが難しくなることを覚悟してください。 この期間ですが、債務整理のケースではブラックでなくなるまでにだいたい5年はかかってしまうでしょう。
着手金を支払って債務整理の依頼をしたのは良いものの、担当弁護士に対する不信感が拭えず、依頼を辞めて別のところへ頼みたい場合は、あらためて解任手続きをしなければなりません。
簡単な手続きですが、うっかり見落として他の司法書士、弁護士といった人たちに依頼すると、債権者のところへは新旧両方の受任通知が届くりゆうですから、思いがけないトラブルに発展する可能性があります。

弁護士との古い契約のほうは解任手続きをとり、それからほかのところに依頼してください。
借金返済もうできないです